桜の木を移設

<アニマルスクエアレポート>プロジェクト04『駐車場づくり』アニマルスクエアの下段は桜の木が数十本あります。そのうち一本だけ、駐車場のために移設が必要となりました。

草刈りとは別件ですが、本日は桜の木1本移設します。
アニマルスクエア入口から近い場所にあるため、駐車場スペースを確保するために前々から移設を検討していました。

桜の木の移設時期については春前が良いと言われたり、軽くなっている冬が良いと言われたり、正直タイミングがよくわかりません。
幸いにして桜自体植えて5、6年程度なようで、まだ根が大きくなっていませんでした。
そこで急遽真冬ではありますが、雪が降る前に移設を決定しました。

入口より約30mほど入った場所に植えます。
移設先予定地です。

抜いた直後の写真撮影し忘れていました・・・

すでに移設後の写真です。

うまく根付いてくれれば良いのですが。

春に要確認です!

この記事の著者

LaSante 林

LaSante 林

現在 犬「カナエ(愛護センター引取り)」と猫「マロン(迷い猫)」「きなこ(迷い猫)」の3匹と同居中。LaSanteのペットタクシーを担当しています。
以前より多くのペットたちと暮らす中、高齢になった時の介護問題や輸送の問題を非常に感じており、これからの時代のペットたちとの生活を中心にお役に立てることを探して事業としていければと考えています。記事のテーマは「日々の生活におけるペット事情」がメインとなります。

関連記事

先頭へ戻る