簡易ドッグランを設置

<アニマルスクエアレポート>プロジェクト03『ドッグランづくり』いつかは大きなドッグランを・・・しかしこの広い場所ではまだまだ先の話。 取りあえず「カナエ」のためのドッグランを簡単に設置してみました。

大きなドッグランづくりを夢見ながら、取りあえず簡易ドッグランを作ります。
使うのは防獣ネット。
ホームセンターで買える簡単な柵です。
主に菜園などで利用するのだと思います。

いつも作業中暇そうにしているうちの「カナエ」を遊ばせてやるにはほどよいサイズです。
納屋の基礎部分の隣に設置してみました。

相変わらずすごい量の落ち葉ですが、よしとしましょう。

早速「カナエ」を放してみます。

この躍動感。
とても楽しそうです。

子供たちと楽しく遊んでいます。

早く大きな敷地で全力疾走させてやりたいものです。

この記事の著者

LaSante 林

LaSante 林

現在 犬「カナエ(愛護センター引取り)」と猫「マロン(迷い猫)」「きなこ(迷い猫)」の3匹と同居中。LaSanteのペットタクシーを担当しています。
以前より多くのペットたちと暮らす中、高齢になった時の介護問題や輸送の問題を非常に感じており、これからの時代のペットたちとの生活を中心にお役に立てることを探して事業としていければと考えています。記事のテーマは「日々の生活におけるペット事情」がメインとなります。

関連記事

先頭へ戻る